代表近影
代表近影

東京EL社労務:岡崎社会保険労務士事務所

 

社会保険労務士 

 特定社会保険労務士 岡崎 和光

 特定社会保険労務士 中尾 美香

 

その他の従業員

 パート勤務者3名

 

関連会社

 株式会社東京EL社労務 

  代表取締役 岡崎 和光

 

所在地

 東京都千代田区飯田橋3-3-11飯田橋ばんらいビル82号

 

お問合せ先

 TEL:03-3515-9108 (受付時間10~18時)

 

休業日

 土日、祝祭日他

 

対象地域

首都圏近郊:東京都(東京23区-千代田区・中央区・新宿区・港区・文京区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・台東区、稲城市他東京都下、神奈川県、千葉県、埼玉県

 

その他の地区はご相談ください。

 

事務所までのアクセス

 

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-11飯田橋ばんらいビル82号

  • 有楽町線「飯田橋駅」徒歩5分
  • 東西線「飯田橋駅」徒歩3分
  • 南北線「飯田橋駅」徒歩5分
  • JR線「飯田橋駅」徒歩3分
  • 大江戸線「飯田橋駅」徒歩5分

 

 

 

社会保険労務士倫理綱領

 

社会保険労務士は、品位を保持し、常に人格の陶治にはげみ、旺盛なる責任感をもって誠実に職務を行い、もって名誉と信用の高揚につとめなければならない。

 

社会保険労務士の義務と責任

 

1.品位の保持
社会保険労務士は、品位を保持し、信用を重んじ、中立公正を旨とし、良心と強い責任感の元に誠実に職務を遂行しなければならない。

 

2.知識の涵養
社会保険労務士は、公共的使命と職責の重要性を自覚し、常に専門知識を涵養し理論と実務に精通しなければならない。

 

3.信頼の高揚
社会保険労務士は、義務と責任を明確にして契約を誠実に履行し、依頼者の信頼に応えなければならない。

 

4.相互の信義
社会保険労務士は、相互にその立場を尊重し、積極的に知識、技能、情報の交流を図り、いやしくも信義にもとる行為をしてはならない。

 

5.守秘の義務
社会保険労務士は、職務場知り得た秘密を他に漏らし又は盗用してはならない。業を廃した後も守秘の責任を持たなければならない。